FC2ブログ

行動心理学 マーケティング

心理学で人の心を動かすことはできるのか? > スポンサー広告 > 普段私たちが商品を選ぶ際に考えていることとは?> 心理学 > 普段私たちが商品を選ぶ際に考えていることとは?

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

心理学 ブログランキングへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



abataB_F300-1.png
この記事が少しでも
あなたの参考になりましたら、
応援クリックしてくださると
しっぽ振って喜びます。U*゚Д゚Uノワン!!

あなたの応援が励みになります!


心理学 ブログランキングへ



普段私たちが商品を選ぶ際に考えていることとは?

2016年09月25日(日)

心理学 ブログランキングへ


091720.jpg


こんにちは、くろすけです。


前回の記事では、
「人が何を求めているのか」
「自分の求めているモノを人はどう思っているのか」
「なぜ人はそういう行動をとるのか」 を学ぶこと

が、必要だというお話をさせていただきました。

前回の記事はこちら↓
人を動かすには、まず“人”を知るところから始めよう!



なので今回の記事では、
その部分をさらに詳しく見ていきたいと思います。

では、いってみましょう!



まず、
「人が何を求めているのか」についてですが、
はじめに考えなければいけないのは
人間の基本的な考え方 です。


結論から言いますが、
人々が主に気にしていることというのは・・・

“自分自身のこと” になります。



私たちが商品を購入する際に
無意識に考えていることとは、

1.この商品が自分のために何をしてくれるのか
2.この商品が自分の生活をより良くしてくれるのか
3.この商品でより幸せに、より満たされていくのか


以上の3点なのです。



ただこの説明を聞いただけでは
少しイメージしにくいかと思うので、
日常生活を例にいくつか考えていきましょう。


例えば・・・

あなたが服を選ぶ際に考えることと言えば、
「どの服を着たらかわいいかな」
「どの服を着たらオシャレになるかな」
ということではないでしょうか。

また漫画を選ぶ際に考えることは、
「この漫画はおもしろいかな」
「この漫画を読んだら楽しめるかな」
ということではありませんか?


普段の生活では
その部分に焦点を当てることがないので
特には気にしていませんが、

ふと意識してみると、選ぶ際には必ず、
そのようなことを頭の中で考えています。


つまり、突き詰めていくと
先ほど述べた3点に集約することができます。




このことからも分かるように、
私たちが商品を購入する際の基準というのは、
“商品を通して自分自身の生活や環境を
より良いものにしていけるかどうか”

に委ねられているのです。

上記のポイントを押さえたアピールをすれば、
自然と「購入」という行動をしてくださるお客様が増え、
より多くの人に買いたいと思わせることができます。


なので、以下の3点、

1.この商品が自分のために何をしてくれるのか
2.この商品が自分の生活をより良くしてくれるのか
3.この商品でより幸せに、より満たされていくのか


をしっかりと考え、理解し、
あなたのビジネスをより良いものに
していっていただければと思います。




abataB_F300-1.png
この記事が少しでも
あなたの参考になりましたら、
応援クリックしてくださると
しっぽ振って喜びます。U*゚Д゚Uノワン!!

あなたの応援が励みになります!


心理学 ブログランキングへ



コメント


こんにちは♪ by ひまわり@目指せバイリンガル!!

コメントありがとうございます。

無意識ってあまり意識したことなかったですが、
無意識の中でも、いろいろと考えているんですね。

そう考えると、なんかすごいですね!!

応援完了しました。

2016/09/26(月) 10:42:29

 by くろすけ

ひまわりさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

そうですねー!
むしろ人間って意識していることの方が
少ないみたいですよ。

考えてるようで考えていないんですかね(笑)

ありがとうございます!

2016/09/26(月) 18:21:19
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。