FC2ブログ

行動心理学 マーケティング

心理学で人の心を動かすことはできるのか? > スポンサー広告 > 人間が重要視している集団帰属の側面からアピールする> 心理学 > 人間が重要視している集団帰属の側面からアピールする

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

心理学 ブログランキングへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



abataB_F300-1.png
この記事が少しでも
あなたの参考になりましたら、
応援クリックしてくださると
しっぽ振って喜びます。U*゚Д゚Uノワン!!

あなたの応援が励みになります!


心理学 ブログランキングへ



人間が重要視している集団帰属の側面からアピールする

2016年10月08日(土)

心理学 ブログランキングへ


256025.jpg



こんにちは、くろすけです。


少し前にポケモンGOが
かなり話題になりましたよね。

ニュースでもポケモンGOの話題は取り上げられていて、
むしろポケモンGOをやっていない人は
いないのではないかと錯覚してしまうくらい
大勢の方がゲームをプレイしていました。


ここだけの話、私もその流れに乗って
アプリダウンロードしてやっていました。

飽き性なので今はやっていませんけどね。



で、ここからが本題です。

この話をして何が言いたかったかというと、
人間というのは社会的生き物なので
何かに属す必要があると思っている
んです。

先ほどのポケモンGOの例であれば、
“ ポケモンGOをプレイする” という集団になります。


流行というのもその一種で、
私たちは集団に帰属することで
「自分は受け入れられている」のだと、
自分の存在を認めているんです。

この心理は、
バンドワゴン効果と呼ばれています。

以下で詳しくお話していきますね。


バンドワゴン効果とは?


商品を消費する人が多ければ多いほど、
消費者がその商品によって得られる
満足度や安心感が増加する効果のこと
です。


先ほどのポケモンGOの例で見てみると、
「他人に遅れを取りたくない」という恐怖感や
「皆と同じ場所に立っている」という満足感。

これらを満たすために、
行動を起こさせるのがバンドワゴン効果であり、
私はその感情を満たすために
ポケモンGOをダウンロードしたと言えます。


これは心理学でいう
同調 (*1) 現象のひとつともされています。

(*1):同調
自分の考えと異なる他者の考えや行動によって、
自分の考えや行動をその他者に合わせ変えること。



私たちはどこかで
「多数派=正しい」と思ってしまいがちなので、
このようにバンドワゴン効果が
発生してしまうのかもしれませんね。


私たちが意識している3つの集団


心理学者によれば集団には3種類あるそうです。

それが以下の3つになります。

1.憧れの集団
2.連帯する集団
3.関係を断つ集団



1.憧れの集団


憧れの集団というのは、
あなたが属したいと思っている集団のことです。


2.連帯する集団


連帯する集団というのは、
あなたと考えや価値観を
ともにする集団のことを指します。


3.関係を断つ集団


関係を経つ集団というのはその名の通り、
あなたが属したくないと思っている集団です。


まとめ


あなたの商品をこれらの3つの集団に
関連付けて販売していくことで、
効果的に誘導することができます。

具体的な部分に関しては、
次回以降でお話していきますね。




abataB_F300-1.png
この記事が少しでも
あなたの参考になりましたら、
応援クリックしてくださると
しっぽ振って喜びます。U*゚Д゚Uノワン!!

あなたの応援が励みになります!


心理学 ブログランキングへ



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。